旬の寒ぶりを大根と煮て主役おかずに

ぶり大根

ぶり大根
  • カロリー(1人分):65kcal
  • 食塩相当量(1人分):1.5g
  • 調理時間:10分
イシイの管理栄養士レシピ
イシイの管理栄養士レシピ
イシイの管理栄養士監修のレシピです。イシイの商品や旬の食材を使って簡単・手軽なレシピをご紹介します。

材料(2人分)

  • ぶり4切れ(300g)
  • 大根6cm
  • しょうが1かけ
  • 白髪ねぎ適量
  • カップ1
  • 大さじ4
  • 砂糖大さじ1
  • しょうゆ大さじ2
  • みりん大さじ1

作り方

  1. 大根は皮をむいて1.5cmの厚さに切り、水から下茹でする。しょうがは薄切りにする。
  2. ぶりは食べやすい大きさに切り、ざるに並べて上から熱湯を回しかける。
  3. 鍋に大根とぶりを入れ、水・酒・砂糖を加えて火にかけ、煮立ったらアクを取って弱火にし、1のしょうが・しょうゆ大さじ1を加えて落としぶたをし、20分ほど煮る。
  4. しょうゆ・みりん各大さじ1を加え、煮汁がほとんどなくなるまで煮て器に盛り、白髪ねぎをのせる。

栄養メモ・調理のコツ

  • 11~2月にかけて旬を迎える寒ぶりは、脂がたっぷり。不飽和脂肪酸のEPAとDHAが含まれており、血中のコレステロールや中性脂肪を減らすことで、血液がスムーズに流れやすくなると言われています。
  • 冬に余りがちな大根やねぎ、しょうがを使ったレシピです。